×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

はじめの一歩(予告1〜25話)
 
1話「The First Step」

2話予告:ジャブ。ボクサーが最初に習い身に付けなければ
ならないボクシングの基本。距離を計り風となり攻撃の
糸口となる。早く鋭く!諦めない、諦めないぞ!僕はつかんで
みせる!絶対に生まれ変わるんだ! 次回「努力の成果」

3話予告:スパーリング。ヘッドギアを付けリングに上がる。
思ったより広いリング。所が相手が立った途端、窮屈な位
せまく感じてしまう。見せなきゃ可能性を!やる気を!
頑張れ僕の両手両足!僕は、僕はボクサーになるんだ!
次回「うれし涙」

4話予告:ステップワーク。踏み込んだかと思えば下がり
右かと思えば左に飛んでいる。リングに刻む足音は変幻自在
にして華麗。アウトボクサーの武器!じっと見るんだ、きっと
見える!宮田君の影! 次回「シャドーボクシング」

5話予告:カウンター。天才にしか出来ない高等技術
華麗なフットワークから打ち出されるそれを、僕はずっと
そう思っていた。でもそれは違ったんだ!逃げたくない
正面からぶつかりたい!今の僕には出来ないかもしれないけど
正々堂々と勝負したいんだ! 次回「カウンターへの三ヶ月」

6話予告:ダウン。立ち上がれなければ試合は終わる。信じ
られないダウン、ねじ伏せられる様なダウン、気力を断ち
切られるダウン。終わらない為には起きるしかない!
続けたいなら立ち上がるしかない!そして確かめるんだ
自分がどの位成長したのかを! 次回「再戦のゴング」

7話予告:アッパーカット。攻撃を立体的にし巧みなディフェンス
を脅かす下からの攻撃。倒れたく無い、もっと試合を続けたい
宮田君は凄いけど終わりにしたく無い!まだ封じられていない
かも知れないんだ!この三ヶ月で手に入れた僕の最強の武器
次回「1cmの破壊力」

8話予告:プロボクサー。過酷な減量、凄まじい練習、それに
耐えられる選ばれた人達、そんな印象を持っていた。でも
違うんだ!耐えられるんじゃない、耐えてるんだ。自分に
勝ちえたからこそライトの下で喝采を浴びる事が出来るんだ
次回「再会の約束」

9話予告:ライセンス。憧れのプロボクサーの証、強い人が
当たり前の様にいる世界への切符。不安だけど僕はこの世界で
頑張りたい。約束したんだ!高く険しい所だけど、僕を
待っている人がいるんだ! 次回「C級ライセンス」

10話予告:ストレート。ボクサーが必ず身に付ける基本のパンチ
相手に大きなダメージを与える長距離砲。その一発は時に試合の
形勢を逆転し時に相手の粘りを断ち切る。楽勝だって言われたって
あなどるなんて出来ないよ!僕は初めてのリングに上がるんだから
次回「デビュー戦!」

11話予告:カット。傷口から溢れる血、その血を魔法の様に止める
セコンドの技術。でもその魔法も段々と解けてゆく。このままだと
僕の負けになる。嫌だ!デビュー戦なのに、この日の為に頑張って
来たのにこんな形で終わるなんて納得出来ないよ!
次回「勝利への執念」

12話予告:バッティング。吐く息も届く様な距離で繰り広げられる
接近戦、偶然頭がぶつかってしまう事が有る。それはあくまで
トラブル。しかしそれがわざとだなんて分かったら、痛い上に
腹が立つ!けど何故か友達のバッティングは痛いけど嬉しいんだ
次回「手荒なダチ宣言」

13話予告:ダッキング。上体を倒しかがむ様にして相手のパンチを
かわす。出来なければマットに這いトーナメントは終わる。
夢は夢のまま約束は果たされぬまま。だからやれるだけの事を
やるんだ!今僕が出来る事は、諦めない事だけなんだ!
次回「開幕、東日本新人王戦」

14話予告:フック。肘を曲げ体全体を巻き込む様にして横から
打ち込む突進型ファイターとは相性の悪いパンチ。でもかわす事
が出来れば逆にこちらがチャンスになる!やれるだけの事はやった
後はベストを尽くすだけだ!新人王戦のゴングが今鳴らされる!
次回「強腕!フックVSアッパー」

15話予告:ショートレンジ。お互いに手を出せば届く距離、
お互いに当たれば必ずダメージを受ける距離。そうお互いなんだ
だから引かないぞ!効いて無い効いて無い!連打を止めるんだ!
ふんばって打ち返すんだ!僕はここでしか戦えない、この距離が
僕の距離なんだ! 次回「我慢くらべ」

16話予告:ボクシングスタイル。自分の特性に合わせた戦いの
方法。体型、パワー、スピード。長所を生かし短所を押さえる。
それはより勝利に近付く為の努力。誰だって負けたく無い
辿り着いた結論は違っていても全ての努力は勝つという一点に
向かっているんだ! 次回「激戦の予感」

17話予告:シフトウェイト。インファイターの鋭い追い足、
アウトボクサーの華麗なステップワーク。試合会場を涌かせる
その切れ味の源。そしてそれは地道な練習の積み重ねで磨かれた物
初めての合宿。どんなにハードでもついていってみせる!
それが出来なきゃこれから先勝つ事なんて出来っこ無いんだ!
次回「イッポ・オン・ザ・ビーチ」

18話予告:ファイトプラン。地道な情報収集、積み重ねた研究
勝つ為に整えられた戦略。でも恐れていてもしょうがない。
僕は僕なりの戦い方をするしかない。鍛えた蹴り足で
相手の懐にもぐり込み、接近戦での打ち合いに持ち込む。
それがきっと活路になるはずだ! 次回「クリンチ」

19話予告:ノックアウト。渾身の一撃が練習を重ね続けた
ボクサーの勝利への執念を断ち切る。深々とキャンパスに沈める
華々しくボクシングにおける誰の目にも明らかな決着の形。
それだけに狙う事は難しい。でも狙うしかない!どんなに
苦しくても僕にはもう打って打ち続けて捕まえて
倒すしか無いんだ! 次回「KOの夢」

20話予告:ボクシングセンス。生まれ持ったボクサーとしての
資質、途方も無いパワー、華麗なフットワーク、紙一重でかわす
テクニック、リズムを取り相手を狙い打つ。でもそれだけで
勝てる世界じゃない!強いと言われるボクサーの強さを支えて
いる物の大半は驚く程ち密で過酷な努力なんだ!
次回「ショットガンの脅威」

21話予告:ショートアッパー。踏み込んで来た相手のアゴを
コンパクトなモーションで下から跳ね上げる。読み難くて
フットワークの優れたボクサーでもかわすのは難しい。
インファイターを狙い打って来るパンチ。だけど諦めない!
どうしても勝ちたい!勝って決勝の舞台に上がるんだ!
あの日交わした約束を果たす為に! 次回「天才攻略の道」

22話予告:インファイト。相手の懐に潜り込んでの打ち合い
これまでの勝利の全てを積んで来た戦い方。望んでも得られないと
思っていた、唯一分が有ると思っていた。そこでねじふせられる
力の差を見せつけられる。でもまだ終わる訳にはいかない!
僕には託された物が有る!不様なままナメられたままでは
終われ無いんだ! 次回「前へ!前へ!!」

23話予告:ソリッドパンチャー。研ぎすまされた鋭い切れ味で
一瞬にして相手をマットに沈めるボクサー。瞬きも許さない姿は
まるで剣豪の立ち合い。集中力と技術に裏うちされた恐ろしく
ハイレベルな攻防。そして改めて気付く。僕の出る新人王への高み
とはこれ程の物だったのだと! 次回「もう一つの準決勝」

24話予告:ハングリー。喉の乾き切った人間ががむしゃらに
水を求める様に勝利を望む事。いくら打たれようと倒れる事を
拒否する精神。その背にはいつも勝たなければならない訳が
背負われている。だから立ち上がる、だから立ち向かう
それはすでに肉体を超えた心の戦いなんだ!
次回「約束の場所へ...」

25話予告:ファウル。ルール上禁じられている危険な行為。
ギリギリの攻防になればなる程結果としてこれが起こり易い
それはお互いの必死さが生んだトラブル。だからこそ
狙ってやっちゃいけない。精一杯努力をぶつけ合う戦いで
卑怯な事をしてしまったらそれまで頑張って来た自分さえ
裏切る事になるんだ! 次回「それぞれの想い」

26話からを見る 戻る